6/30町内会自主防災会・講話会

6/30 土田町内会自主防災会・講話会
西日本集中豪雨があってから丁度1年め。で、町内会では、豪雨災害から学ぶ防災意識の再考と、言うテーマで、実際災害に遭われた真備町にお住まいの野田さんに講師をして頂きました。
画像


画像

野田さんは主人が昔、勤務していた同じ会社の方で、岡山県人会のメンバーで知り合いの方で、今日の講話のために来て頂くと、言う事で、主人の車で、送迎をしました。彩の姫も同乗同行して倉敷市真備町までドライブ見て来ました。
画像

高速道から降り真備町に入り、
画像

決壊した、小田川を渡りながら、ここが、決壊したあの茶色い海と化した場所なんだと走りながら場所体感しました。
画像

真備町を走っていて水没した使い物にならなくなった壊し待ちの廃屋の民家が所々にあり、その水害の酷いつめ跡を目の当たりに見て心が傷みました。
画像

野田さんは、豪雨災害の話しをパワーポイントにまとめて、災害写真、動画も交えてプロジェクターに写して分かりやすく講話して下さいました。
画像

天災はいつ来るか分からないけれど、この大変な災害の実体験のお話しを聞き、いざ来た時の心構え、避難する項目を最後にまとめて説明して頂いた事を認識心がけなければです。
画像

自分は大丈夫と言う甘い考えを誰でも持ってますが、非常時の準備を自己責任で、日々心掛けるのが大切だ!と締めくくりにまとめてお話し頂きました。
講師の野田さんの送迎を真備町まで行き、災害場所を実際に見て、講話を聞き、とても有意義な町内会の催しに参加出来て、良い一日を過ごせました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント